無印良品がデザインした自立運転バス。

こんちわ、山本です。

無印良品にこんなんあったんですね。


f:id:hyamamoto1978:20190603214450j:plainf:id:hyamamoto1978:20190603214455j:plain


正しくは、フィンランドの自動運転車メーカーSensible 4とタッグを組んで、良品計画がデザインを担当した自立運転バス、ということみたいです。

2020年には実用化を目指しているだけあって、無駄に近未来感もなく、日常に優しく馴染む曲線的なデザインは良品計画ならでは。

テスト走行を見てみると、コンパクトなサイズながらも収容人数も多く、居心地も良さそう。ただ、ちょっとスピード感に欠けるのが難点かな。無印良品のサイトによると「自動運転での最大時速:40km/h」と明記されてるし。



それでも、ぼくらが少年の頃に夢見た未来の世界は、もうそこまで来ているのだなあと実感させられます。日本でも導入してほしい。


https://www.muji.com/muji-gacha/jp/
https://ryohin-keikaku.jp/news/2018_1101.html