まさにトランスフォーム!! ジャン=ポール・ゴルチエによるイーストパックが驚きの出来栄えに。

こんにちわ、山本です。


近年、日本ではめっきり音沙汰のないジャン=ポール・ゴルチエ

近しいところでいえば、プレタポルテを撤退し、オートクチュールに専念するの発表したことくらいかな。それもまあ、寂しくもあり、オートクチュール文化の永続を考えれば喜ばしい話題だったりもして。どっちつかずな印象は否めないわけです。

そんなジャン=ポール・ゴルチエイーストパックとコラボしております。

一見、フツーのバックパック。と見せかけて……

f:id:hyamamoto1978:20141125145504j:plain
f:id:hyamamoto1978:20141125145522j:plain
f:id:hyamamoto1978:20141125145531j:plain
f:id:hyamamoto1978:20141125145544j:plain

裏を返すと(なのかな?)スカジャンに!

細かな仕組みはようわかりませんが、このアイディアを具体的にカタチにしてしまう、その心意気がスゲー。ジャン=ポール・ゴルチエのデザイナーとしての奇想天外っぷりが今なお健在なのを思い知らされました。

ちなみに「Eastpak Artist Studio」というプロジェクトの一環で、商品はオークション形式で発売されるそうです。「Eastpak Artist Studio」では、この他に錚々たるアーティスト、デザイナーが名を連ねているので、気になる方は下記をチェックしてみてください。


Eastpak Artist Studio
http://artiststudio.eastpak.com/