フイナム ランニング クラブ♡のメンバーが10キロ走るために履いたシューズ、4選。

こんにちわ、山本です。


昨日は、フイナム ランニング クラブ♡の「こけら落としラン」を開催しました。

急遽参加可能になった部長・榎本に加え、弊社から僕含め5名(うち1名は途中リタイア)、業界関係者の方が2名、一般参加が2名(うち1名フーターズより参加)、計10名で皇居を2周してまいりました。

突然の開催にもかかわらず、お集まりいただいたみなさまありがとうございます。


ほんで、せっかくなので僕らが何を履いて走ったのか、お見せしておこうかなと。

まず僕。

f:id:hyamamoto1978:20140618195857j:plain

アシックスのトライアスロン用シューズ「GEL-NOOSA TRI 9」。ご覧の通りのど派手なデザインは言うまでもなく好みではありません。が、柔らかい足当たりで安定感のある走りを後押ししてくれます。


お次は部長の榎本さん。

f:id:hyamamoto1978:20140618200612j:plain

RUNBASEで借りたアディダスSnova Glide boost」。個人的な感想を言うと、boostはとにかく履きやすい。シューレースを少しきつめに縛っても、足を入れると余裕がある感じ。反発力が持続するのも、日常的に走る人には嬉しいポイントです。


続いて紅一点、弊社・山田ちゃん(元やり投げ選手)の。

f:id:hyamamoto1978:20140617213708j:plain

榎本さんと同じくRUNBASEでリースしたアディダスadizero Japan boost 2 W」。可愛い♡ アディダスに限らず、女子のランシューは色使いが素晴らしい。メンズのテクニカルギアのような雰囲気が苦手な僕には、とても魅力的に映ります。


こちらは一般参加の岡田さんのシューズ。

f:id:hyamamoto1978:20140618204318j:plain

アディダスのカスタマイズサービス「MI ADIDAS」で自らカラーリングしたそうです。モデル名は聞き忘れました。トレイルランからランニングに目覚めたという岡田さんならではのアウトドアライクな配色が特徴。シューレースの処理の仕方はすぐにでも真似したいところです。


とツラツラ書いていたら、思いのほか疲れてしまったので、今日はここまで。他の参加者の足もとは、追って近日中にご紹介します。

当日の模様はナカダが責任を持ってフイナム ランニング クラブ♡のブログでレポートしますので、しばしお待ちください。

下記の写真は今回の参加メンバー。いちおう書いておきますが、フーターズギャルズは違いますからね。

f:id:hyamamoto1978:20140618212405j:plain