スタンスミスでスケートボード。動画編。

こんにちわ、山本です。


復活以来、怒濤のリリースに追ってる僕らもお腹一杯気分なアディダスの「スタンスミス」。なかでも個人的に気になるのは、やっぱりスケートボード仕様のモデル。ただ、「履きたい!」とか「欲しい!」とは別に、スケートボード仕様のモデルをリリースするうえでのブランドとしての「姿勢」も気になるところ。

日本では限定色の取扱いがセレクトショップだったりするし。

そんな僕の懸念点をズバっと解決してくれたのが、この動画。

英語が苦手な僕には、話している内容はチンプンカンプンではあります。が、スタンスミスへのリスペクトをユーモアを交えて表現しているのが見て取れます。世界的なスタンスミスフィーバーをあざ笑うかのようできちんと便乗できているのは、スケートボードならではのスタンスと言えるでしょう。というかアディダス、懐深いな〜。


adidas skateboarding
http://www.adidas.com/us/content/skateboarding